男鹿市体育協会
管理施設のご案内
市民スポーツ大会
地区市民運動会等
スポーツ賞表彰
総合型地域スポーツクラブ
男鹿市スポーツ少年団事務局
「体協だより」

令和元年10月1日発行
第7号

事務局
一般財団法人
     男鹿市体育協会

秋田県男鹿市船川港
 比詰字大沢田304番地
TEL 0185-23-3040
FAX 0185-23-2530
アクセスカウンタ
今日 : 150150150
昨日 : 272272272
総計 : 469663469663469663469663469663469663
会長挨拶
ご 挨 拶
 
 
一般財団法人 男鹿市体育協会
会 長  大森 勝美
 新型コロナウイルス感染の影響で、スポーツの祭典「東京オリンピック・パラリンピック」が延期されたのに続き、全国・全県的なスポーツ大会が中止または延期となり、目標を持って情熱を燃やしてきた若いアスリート達には、さぞ無念でしょうが、次への夢と希望捨てずに鍛錬することを願っております。
 市民の関心の高かった、男鹿駅伝競走大会・日本海メロンマラソンや、地域市民が一同に会する市民運動会・スポーツレクリエーション大会の中止を余儀なくされ、また、本協会が指定管理している総合体育館や野球場などのスポーツ施設は一時閉鎖されるなど、各種大会等スポーツ行事が実施できない状態が続いたりして、スポーツを取り巻く環境は非常に厳しく今なお規制されている現状です。
 コロナウイルス感染は東京都心部を中心に依然続いておりますが、国の規制緩和措置によって8月以降から小中学校のスポーツ大会など徐々に開催されるようになり、スポーツ施設で賑わいが見られるようになりました。
 本協会でも、市民の健康づくりと元気を取り戻していただくために、これまでプールでのアクア健康教室、短期水泳教室、体育館等でのファイトエアロ、チェアエクササイズなどの運動教室を開催してまいりましたが、今後家庭バレーボール大会、男鹿市と共催で各競技団体ごとの市民スポーツ大会等を開催する計画でおります。なお、市総合体育館トレーニングルームも利用者も徐々に増加傾向にあり、男鹿市からランニングマシン3台が新設され、利用者から好評を得ているところです。
 新型コロナウイルス感染予防対策が確立され、地域経済の活性化が進展し、あらゆる面でのスポーツ活動の規制が解かれて、市民のスポーツ活動が一日も早く元に戻れるよう願っております。